• 株式会社 フューチャービジョン

ポルシェ 911GT3RS(997型) クラッチ交換

兼ねてより弊社を贔屓にしていただいているお客様より、クラッチの交換を承りました。


購入後間もないですが、クラッチの故障が起きてしまったとのことです。

購入店でのサポートが納得できるものでなく、弊社での修理となりました

弊社ローダーにて引き取り


写真だと分かりませんが、自走不可です。


 

リフトアップ


車体下部


トランスミッションを降ろします


トランスミッションが降りました


こちらミッションマウントです。ひび割れてしまっています。


過去にトランスミッションを下した形跡がありました。


こちらはレリーズフォークを止めるために必要な穴になります。


本来ちゃんとしたキャップで塞がれているはずなのですが、アルミテープで塞がれているのみでした。


自走不可能になってしまった原因がこちらになります。

クラッチ残量は問題ない状態でしたが、クラッチディスクがメーンシャフトに動力を伝えられなくなってしまっていました。要交換です。


ということで、今回取り付けさせていただくSACHS製クラッチディスクです。

オーナーの許可の下、クラッチ交換にあたって露見した不具合パーツも全て一新します。


無事不具合箇所の交換も完了し、気兼ねなくドライブしていただけるコンディションへとなりました。



 

弊社ではオイル交換などの簡単な整備から、レストアやカスタムまで受け付けております。

気軽にご相談ください。

閲覧数:112回0件のコメント

最新記事

すべて表示